パラリンピック開催を信じて

この度、我々JOYWORKZ@すみれは、

とても有意義なお仕事に関わらせて頂きました😊

ありがとうございます🙌感謝感謝でございます🙌

内容は、延期となってしまったパラリンピックに向けて、

ここ志賀町を合宿の拠点とするアゼルバイジャンの代表選手を

歓迎する際の小旗作りです🇦🇿🇯🇵🇦🇿🇯🇵🇦🇿

その制作時の模様を北國新聞様・朝日新聞様・NHK様・しかチャン様に

掲載及び放送して頂くことになりました👏📺👏📰👏

👇下記のリンクから、北國新聞の掲載記事を見る事ができます👇

👉https://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20200730104.htm👈

しかチャンネルでは、8月半ばから約1ヶ月間、放送して頂けるそうです📺

作成するのは3種類❗️我が国JAPAN🇯🇵とアゼルバイジャン🇦🇿そして志賀町旗
各社と打ち合わせをしながら、撮影を進行🎥 皆さん少し緊張してるかな😁

おっ🤓窓側のお二人殿、馴染みのメガネを外して男前を上げにきているぞ👍

http://joyworkz-sumire.com/blog/wp-content/uploads/2020/09/IMG_5061.mov

👆5秒動画(リハーサルOK!『じゃぁ本番いきます』)

NHKで放送されたニュース内でのコメントを書き起こしました✏️

『知らない国だったがレスリングで来ることになって

これも国際交流の一環だと思うのでお互い頑張れればと思う』

素晴らしい👏しっかりとしたコメントに記者様も職員一同も感心した次第です。

最後にアゼルバイジャン代表選手に歓迎と応援の気持ちを込めたメッセージも撮影しましたよ🇯🇵🤝🇦🇿

『アゼルバイジャンから勇気を届けて下さい!志賀町で 会いましょう♪

頑張れ! アゼルバイジャン』←しかチャンネルより(追記) 

今年開催予定だったオリンピックとパラリンピックは、

新型コロナの影響で延期となってしまい非常に残念ではありますが、

今回のお仕事で、すみれの中で来年の開催を前向きに信じ期待を保つ機会を頂けたなと思っております。

どうもありがとうございました☺️